GETTY

Photo: GETTY

カニエ・ウェストは待望のアルバム『ドンダ』が来月リリースされるとチームの担当者が述べている。

担当者は『ピッチフォーク』に対して当初先週7月23日にリリースされるとされていた『ドンダ』について8月6日にリリースされると語っている。8月6日という日程は先日リスニング・パーティーを行っていたジャスティン・ラボイとカニエ・ウェストのコラボレーターであるマリク・ユセフが示唆していた日程となっている。

現地時間7月24日にジャスティン・ラボイは次のようにツイートしている。「みんなが我慢してくれていることに感謝するよ。彼は急ぐことなしに最高の逸品をファンに届けたいんだ。彼はみんなのことを心の底から愛しているんだ。幸運を祈るよ。ドンダ。敬具」

アトランタのメルセデス・ベンツ・スタジアムで行われたリスニング・パーティーには4万人以上が参加しており、プシャ・T、プレイボーイ・カルティ、ジェイ・Z、トラヴィス・スコット、亡くなったポップ・スモークらが参加した楽曲がかけられている。

“No Child Left Behind”という曲が1分間に及ぶビーツ・スタジオ・バッズのコマーシャルで公開されており、アメリカ人陸上選手のシャカリ・リチャードソンが出演するBeatsのCMはNBAファイナルの第6戦で初オンエアされている。

カニエ・ウェストはアルバムを仕上げるためにメルセデス・ベンツ・スタジアムで暮らしているとも報じられている。『TMZ』によれば、カニエ・ウェストはスタジアムにスタジオと居住空間を作って、専属シェフをこの場所に招いているという。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ