PRESS

Photo: PRESS

マネスキンは最新作『テアトロ・ディーラ Vol. I』の日本盤CDが10月13日にリリースされることが決定している。

今年のユーロヴィジョン・ソングス・コンテストで優勝したマネスキンは“I Wanna Be Your Slave”と“Beggin’”のカヴァーの2曲が全英シングル・チャートでトップ10入りを果たしている。

“I Wanna Be Your Slave”のミュージック・ビデオこちらから。

ユーロヴィジョン・ソングス・コンテスト優勝を受けてマネスキンは『NME』に今後成功を収めていくためのプランについて語っている。「新曲を書いて、ヨーロッパやなんかでライヴをやって、関心を持ち続けてもらうためにも最善を尽くしたい。懸命に働いて、いろんな場所でライヴをやりたい。すべてをやり遂げる方法を模索しているところよ」

ユーロヴィジョン・ソングス・コンテストでフロントマンのダミアーノ・デイヴィッドは番組の中でグリーン・ルームでテーブルのコカインを吸っていたと批判を受けることになったが、自主的にドラッグ検査を受けて、無実であることを証明している。

最新作『テアトロ・ディーラ Vol. I』の日本盤CDにはボーナス・トラックが1曲追加収録される予定となっている。

リリースの詳細は以下の通り。

マネスキン
『テアトロ・ディーラ Vol.I』
日本盤CD 10月13日リリース
SICP-6402 価格:¥2,640(税込)
収録曲
1.ジッティ・エ・ブオーニ
2.コラリーン
3.リヴィディ・スイ・ゴミティ
4.アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ
5.イン・ノーメ・デル・パードレ
6フォー・ユア・ラヴ
7.ラ・パウーラ・デル・ブイオ
8.ヴェンタンニ
※他ボーナス・トラック1曲収録予定

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ