Kelia Anne MacCluskey

Photo: Kelia Anne MacCluskey

ビリー・アイリッシュは新たなコンサート映像がディズニープラスで配信されることが決定している。

『ハピアー・ザン・エヴァー:ア・ラヴ・レター・トゥ・ロサンゼルス』と題された本作はセカンド・アルバムを曲順通りにハリウッド・ボウルで全曲披露したものになる。ディズニーによれば、アルバムが曲順通りに全曲披露されるのはこれが唯一の機会になるという。

映像はロバート・ロドリゲスが監督を務め、アカデミー賞受賞歴のあるパトリック・オズボーンがアニメーションで地元ロサンゼルスの要素を手掛ける。

9月3日に配信される本作はティーザー動画が公開されており、ビリー・アイリッシュは「こんなことしたことがなかった」と語っている。

兄でコラボレーターのフィニアスには同作に出演するほか、ロサンゼルス少年合唱団、ロサンゼルス交響楽団も出演する。

ビリー・アイリッシュは本作について次のように語っている。「アルバムをこのような形で届け、私の育った愛する街に捧げられることは私にとって本当に楽しみなの。みんなも気に入ってくれればと思う」

先日、ビリー・アイリッシュとフィニアスは“Your Power”のアコースティック・ライヴ・パフォーマンス映像が公開されている。

4月にリリースされた“Your Power”についてビリー・アイリッシュは次のように語っている。「この曲は、今までに作った曲の中でもお気に入りのひとつ。自分の心の中をさらけ出しているようで、とても無防備な感じがする。これは私たちが目撃したり経験したりした様々な状況について書いた曲。これが変化のきっかけになってくれることを願う。自分の権力を乱用しないで」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ