GETTY

Photo: GETTY

ジェイムス・ブレイクは今週フィニアスとのコラボレーションとなる新曲“Say What You Will”をリリースすることを発表している。

ジェイムス・ブレイクはフィニアスが表紙で写っているたくさんの雑誌の前に自分がいる写真をインスタグラムに投稿して、ニュー・シングルを発表している。“Say What You Will”は現地時間7月22日にリリースされる。

“Say What You Will”は来たるジェイムス・ブレイクの通算5作目のアルバムからの最初の楽曲になる可能性がある。ジェイムス・ブレイクは今月、新作を完成させたことを明かしていた。

2020年のグラミー賞授賞式のレッド・カーペットでジェイムス・ブレイクはフィニアスについて「夢のコラボレーション相手」と評していた。

“Say What You Will”は新型コロナウイルスのパンデミックだった2020年4月に行われたジェイムス・ブレイクの配信ライヴで初披露されていた。配信ライヴではジョイ・ディヴィジョン、レディオヘッド、ビヨンセのカヴァーを披露している。

それ以降、ジェイムス・ブレイクはオリジナル曲を収録した『ビフォー』とカヴァーを収録した『カヴァー』という2枚のEPをリリースしている。『カヴァー』にはビリー・アイリッシュの“When The Party’s Over”のカヴァーも収録されている。

ジェイムス・ブレイクが最後にリリースしたアルバムは2019年発表の『アシューム・フォーム』で、アンドレ3000、ロザリア、トラヴィス・スコットらが参加している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ