Derek Bremner

Photo: Derek Bremner

アイドルズは最新作『ウルトラ・モノ』に収録の“Model Village”にスロータイを迎えた新バージョンが公開されている。

新バージョンはシューズ・メイカーのヴァンズとアイドルズのフロントマンのジョー・タルボットによる番組『バリーTV』のコラボレーションとなる1時間特番『ディフェンス・オブ・ジ・アーツ』でライヴで披露されている。

『バリーTV』は2020年6月に始まった番組で、番組名はアイドルズのレーベルであるバリー・レコーズに由来している。これまでにシャロン・ヴァン・エッテン、ケイ・テンペスト、ザ・ストリーツのマイク・スキナー、サヴェージズのジェニー・ベスらがゲストとして出演している。

1時間の特番にはディープ・タン、ヌハ・ルビー・ラ、ケイティ・J・ピアソンらが出演して、パフォーマンスを披露している。

スロータイを迎えた“Model Village”の新バージョンはスタジオ音源も公開されている。

アイドルズとスロータイは2019年から友人関係にある。ジョー・タルボットはスロータイについて「イギリスはもちろん、世界にとって重要な声だよ。人として尊敬しているし、大好きだね」と賛辞を寄せている。

スロータイはアイドルズについて次のように語っている。「気が合うんだよね。細かいことは気にしないしね。合う人もいれば、合わない人もいるけど、兄弟みたいなもんなんだ。ずっと戦友のような存在だよ」

先月、アイドルズは映画『ダーク・ナイツ:デス・メタル』のサウンドトラックに提供された楽曲“Sodium”が公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ