GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドのトム・ヨークはマッドリブやブラック・ミディの楽曲を収録したソノス・ラジオに提供した新たな100分間のミックス音源が公開されている。

トム・ヨークは昨年からオンラインのソノス・ラジオにミックス音源を提供しており、今回第5弾が公開されている。

1月に公開されたミックス音源にはエンニオ・モリコーネ、イェジ、マーク・プリチャードらの楽曲が収録されていたが、今回の第5弾にはアルダス・ハーディング、モードセレクター、トム・ウェイツらの曲が収録されている。

最新のミックス音源はこちらから。

先日、トム・ヨークはアンダーカバーのファッション・ショーに提供した“Creep”のリミックスがストリーミング・サービスなどで配信されている。

“Creep”のリミックスは「Very 2021 Rmx」と名付けられていて、アートワークはアンダーカバーの高橋盾が手掛けている。

今年5月、トム・ヨークとジョニー・グリーンウッドはサンズ・オブ・ケメットのドラマーであるトム・スキナーと新バンド、ザ・スマイルを結成して初パフォーマンスを披露している。

3人はグラストンベリー・フェスティバルの様々な場所で撮影された映像を配信する「ライヴ・アット・ワージー・ファーム」に出演している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ