GETTY

Photo: GETTY

キッスのポール・スタンレーはオリジナル・ラインナップでの再結成というアイディアについて語り、「不可能」だと述べている。

衛星ラジオ局「シリウスXM」の『ジム&サム・ショウ』に出演したポール・スタンレーはオリジナル・ラインナップの4人で再びライヴを行うことにファンの関心が寄せられていることについて尋ねられている。

「まあ、オリジナルの4人はオリジナルの4人だからね」とポール・スタンレーは語っている。「このバンドを始めたのがその4人で、今日まで続くテンプレートを生み出したのもその4人だからね。人々が間違っていると思うのは、物事がタイムレスであり続け、時の影響を受けないと考えていることだよ」

「母親と父親に元に戻ってもらいたいと思うかもしれないけど、それはうまくいかないわけでさ。僕らの素晴らしい瞬間、素晴らしい時間を過ごしてきたし、一緒に画期的なことをやってきて、それは永遠に自分と紐付けられることになるんだろうけど、でもこれはおとぎ話じゃないんだ。それで終わりじゃないんだよ」

彼は次のように続けている。「これまでも言ってきたけど、エース・フレーリーやピーター・クリスなしにはここまで来られなかったけど、今はエースやピーターとは一緒にできないんだよ」

「みんなは懐かしく思うんだろうけどさ。僕としては『現実的じゃない』と思うね。不可能だと言っておくよ」

「振り返るのは素晴らしいことだけどさ。でも、破局して年月が経って『なんでこんなことになったんだ? 元に戻してくれ』と言って、戻ったとしても、もう同じことはあり得ないんだよ。それと、そんなに変わらないよ。最初のようにうまくいかないかことはすぐに分かるはずだよ。二度目はうまくいかないのはだからなんだ」

キッスの現在のラインナップはポール・スタンレーとジーン・シモンズに加え、ギタリストのトミー・セイヤー、ドラマーのエリック・シンガーという布陣となっている。

先日、ジーン・シモンズはキッスの元メンバーについて「間違った判断をし続けている」と語っている。

「幸運なことにエースもピーターもバンドの初期は自分たちにとって最高の存在だったんだ」と彼は語っている。「でも、彼らはその人生においてひどい判断をしてしまったんだよね。彼らはそれを続けてしまっている。間違った判断をし続けているんだ。健康や何を食べるかだけでなく、キャリアの選択においてもね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ