Magdalena Wosinska

Photo: Magdalena Wosinska

フー・ファイターズはレコード・ストア・デイにリリースされたディー・ジーズ名義の音源がストリーミングで公開されている。

フー・ファイターズはディー・ジーズ名義でアルバム『ヘイル・サタン』をリリースしており、ビー・ジーズのカヴァーやアンディ・ギブの“Shadow Dancing”、『メディスン・アット・ミッドナイト』のライヴ音源5曲など、全10曲が収録されている。

アルバムのストリーミングはこちらから。

先日、フー・ファイターズは“You Should Be Dancing”のパフォーマンス映像も公開されている。

一方、フー・ファイターズはバンドの関係者に新型コロナウイルスの陽性者が出たことを受けて、週末に予定されていたロサンゼルス公演を延期している。

フー・ファイターズはソーシャル・メディアで7月17日にフォーラムで予定されていた公演を延期することを発表している。誰が感染したかは明らかにされていない。「CDCの指示と法令に従ってあらゆる努力をしてきましたが、フー・ファイターズの関係者に新型コロナウイルスの陽性者が出ました」

「バンドとクルー、そして何よりもファンの安全にとって多くの懸念と心配があることから、土曜日に予定されていたロサンゼルスのフォーラム公演は後日に延期されます」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ