GETTY

Photo: GETTY

プライマル・スクリームのボビー・ギレスピーはロードの最新シングル“Solar Power”に“Loaded”が影響を与えたことについてバンド全員が喜んでいると語っている。

ロードは先月セカンド・アルバム『メロドラマ』以来4年ぶりとなる新曲として“Solar Power”をリリースしている。ロードはプライマル・スクリームの“Loaded”がこの曲に大きな影響を与えたことを明かしており、プライマル・スクリームはツイッターで“Solar Power”を「大好き」だと述べている。

今回、フロントマンのボビー・ギレスピーはロードに影響を与えたことについてバンド全員が「喜んでいる」ことを明かしている。

「アルバム全体を聴かなくちゃならないね」とボビー・ギレスピーは『NME』に語っている。「まだ1曲しか聴いてないからね。この間、イタリア代表とスペイン代表のサッカーの試合を観てたら、ゴールの時にロードをかけていたんだ。素晴らしいよね」

彼は次のように続けている。「本当に嬉しいよ。全員喜んでいるんだ。プライマル・スクリームの全員が“Loaded”で彼女に影響を与えたことを喜んでいるよ。クールだね」

先日、ロードは“Solar Power”と“Loaded”の2曲が似ていることをボビー・ギレスピーに伝えた時のことを語っており、「そのことを非常に気に入ってくれた」と語っている。

「彼は『こういうことが起きたってことは僕らがずっと前に掴んだヴァイブを君も掴んだってことだよね』って言ってくれて、彼は認めてくれたの」

「だから、“Loaded”が今回の曲の青写真だと言えるんだけど、私たちはそこに自然と辿り着いたの。これをできて嬉しかったわ」

ジョージ・マイケルの遺産管理団体は“Freedom ’90”とロードのニュー・シングル“Solar Power”の関係について言及して、ロードに賛辞を寄せている。

「多くの人がジョージ・マイケルによる“Freedom ’90”とロードによる“Solar Power”を関連付けていることは認識していますが、ジョージはこれを聞いたら喜んでいたことでしょう。偉大なミュージシャンに代わって、同じ仲間のミュージシャンへと述べるとすると、このシングルでのあらゆる成功を願っています」とジョージ・マイケルの遺産管理団体は声明で述べている。

ロードは8月20日にニュー・アルバム『ソーラー・パワー』をリリースする予定となっており、来年大規模なツアーを行う予定となっている。

ボビー・ギレスピーは先日、サヴェージズのジェニー・ベスとのコラボレーション・アルバム『ユートピアン・アッシェズ』をリリースしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ