Jimmy Katz

Photo: Jimmy Katz

パット・メセニーはニュー・アルバム『サイドアイ・ニューヨーク』を9月10日にリリースすることを発表している。

新作はパンデミックの直前にレコーディングされており、ニューヨークの新人ミュージシャンを厳選して起用したアルバムで、新曲“It Starts When We Disappear”が公開されている。

パット・メセニーは本作について次のように語っている「私は、これまでに私が特に興味を持った新しい世代のミュージシャンを交代で迎え入れる継続的なプラットフォームを作りたいと考えました。私がカンザスシティで活動を始めた当初から、多くの先輩ミュージシャンに私を雇ってもらい、彼らの経験や彼らの音楽を通して私は成長する機会を得ました」

アルバムにはマイケル・ブレッカー、エルヴィン・ジョーンズ、ジェームス・フランシス、エリック・ハーランド、アンワー・マーシャル、マーカス・ギルモアといったミュージシャンが参加している。

パット・メセニーはアルバムのリリースに合わせてツアーを行うことも決定しており、ツアーは今年秋から2022年にかけて行われる予定となっている。

パット・メセニーが最後にリリースしたアルバムは今年3月にリリースされた『ロード・トゥ・ザ・サン』となっている。

新作『サイドアイ・ニューヨーク』のトラックリストは以下の通り。

1. It Starts When It Disappears
2. Better Days Ahead
3. Timeline
4. Bright Size Life
5. Lodger
6. Sirabhorn
7. Turnaround
8. Zenith Blues
9. The Bat (JAPAN BONUS TRACK)

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ