Fender

Photo: Fender

フェンダーはカート・コバーン、ダイナソーJr.のJ・マスキス、プライマル・スクリームの『スクリーマデリカ』の30周年に捧げたギターを発売することを発表している。

この新たなギターはフェンダーの2021年の全商品ラインナップの一部として発表されており、それぞれのアーティストの音楽的遺産を反映したものとなっている。

ジャガーとムスタングを合わせたカート・コバーンのジャグスタングはニルヴァーナの『ネヴァーマインド』の30周年を記念したもので、カート・コバーンのオリジナルのジャグスタングと同じ特徴を備えている。

24インチのショート・スケールで、半径7.25インチのローズウッド指板で、ヴィンテージ・スタイルのシングルコイルとハンバッカーを搭載している。右利き用、左利き用の両方が発売される。

Fender

Photo: Fender

『スクリーマデリカ』の30周年を記念したストラトキャスターは全面にアルバムのアートワークが描かれ、モダンCシェイプのメイプルネックで、半径9.5インチのパーフェロー指板が付けられている。2021年11月に若干数限定で発売される。

「音楽溢れる秋からホリデー・シーズンを見据えた移行を始めており、パンデミックで生まれた新たなプレイヤーと熱心なギタリストの両方に2021年も弾いてもらえる商品をディーラーに届けるためにあらゆることをやっていきます」

「去年からは没入型のオンライン・ディーラー体験をディーラーには楽しんでもらっており、プラットフォームが成長し、ネットワークと繋がるのを見るのは誇らしいことでした。ディーラーのサポートは私たちの最優先事項です」

フェンダーのジャスティン・ノーヴェルは次のように続けている。「今日のクリエイターやギター・プレイヤーの需要は引き続き進化しており、特に宅録やパンデミックによる新しいプレイヤーの隆盛などです」

「新しい需要に出会ったことで私たちは新しいスペックや特徴を持った革新的な楽器を作りました。その中には演奏する体験を簡単にし、新しい若いプレイヤーを鼓舞するものに加え、プロのミュージシャンや尊敬を集めるフェンダー・アーティストのファンのためのものもあります」

先日、ニルヴァーナは1991年発表の歴史的名作『ネヴァーマインド』があと数ヶ月で30周年を迎えようとする中でスポティファイでの“Smells Like Teen Spirit”の再生回数が10億回を突破している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ