YouTube

Photo: YouTube

エド・シーランは最新シングル“Bad Habits”のミュージック・ビデオの舞台裏映像が公開され、ヴァンパイアに変身するまでの経緯が明らかにされている。

舞台裏映像を公開するにあたってエド・シーランは次のようにツイートしている。「建物から飛び降りるのを除けば、撮影するのはすごく楽しかったんだ」

舞台裏映像はこちらから。

ピンクのスーツと濃いアイシャドウを身に着けたエド・シーランが出演する舞台裏映像はエド・シーランが宙吊りにされるところから始まる。

エド・シーランは舞台裏映像で“Bad Habits”が来たるニュー・アルバムからのファースト・シングルであることを説明し、アルバム・タイトルについてはピー音が入れられて、そのタイトルが伏せられている。

EDMの影響を色濃く受けた“Bad Habits”は去年の12月にサプライズ・リリースした“Afterglow”以来約半年ぶりにリリースされた新曲となっている。

彼は“Bad Habits”について次のように語っている。「常に自分自身も自分の音楽も新しい方向性へと乗り出すことを目指しているんだけど、それを新しいシングルで聴いてもらえたらと思う。戻ってくることができて素晴らしいよ」

エド・シーランは先週テレビ番組『ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン』に4夜連続で出演している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ