YouTube / Mary McCartney

Photo: YouTube / Mary McCartney

ポール・マッカートニーザ・ビートルズの『アビイ・ロード』に収録されているメドレーをカヴァーしたテネイシャスDにお墨付きを与えている。

テネイシャスDはメドレーの幕開けを飾る“You Never Give Me Your Money”をカヴァーしており、カイル・ガスの弾くアコースティック・ギターに乗せて2人でハーモニーを重ねた後、“The End”へと突入している。

このカヴァーはチャリティのためのもので、限定のアナログ盤の収益はすべて国境なき医師団に寄付される。

“You Never Give Me Your Money/The End”はCGを使って世界各地をめぐるミュージック・ビデオと共に公開されている。

このメドレーが公開された後、ポール・マッカートニーはテネイシャスDのカヴァーに「ファンタスティック」という賛辞を寄せている。

「独創的で見事なパフォーマンスだね」とポール・マッカートニーはツイートしている。「オリジナルへのなんて素晴らしいトリビュートだろう。君たち、気に入ったよ」

テネイシャスDはザ・ビートルズのメドレーの他にも先日ロックの名曲をカヴァーしている。先月、カイル・ガスはラモーンズの“I Wanna Be Sedated”をカヴァーして、歌詞をワクチン接種を呼びかけるものに変更していた。

昨年10月、テネイシャスDはフィービー・ブリジャーズやヤー・ヤー・ヤーズのカレンOらと共に映画『ロッキー・ホラー・ショー』の“Time Warp”をカヴァーしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ