GETTY

Photo: GETTY

ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノンとザ・ナショナルのアーロン・デスナーによるサイド・プロジェクトのビッグ・レッド・マシーンは新曲のリリースを予告しており、テイラー・スウィフトが参加するのではないかと推測されている。

ビッグ・レッド・マシーンはインスタグラムに投稿した動画で“How Long Do You Think It’s Gonna Last”という新たなプロジェクトを予告している。

プロジェクト名がURLになった特設サイトも公開されており、カウントダウンが開始されている。

https://howlongdoyouthinkitsgonnalast.com/

ファンは映像の手書きの歌詞がテイラー・スウィフトによるものではないかと推測しており、新曲には彼女も参加しているのではないかという噂が巻き起こっている。

4月にジャスティン・ヴァーノンはテイラー・スウィフトが参加したビッグ・レッド・マシーンと見られる音源の一部を公開していた。

「あれは素晴らしいテイラーとの曲なんだ。これをシングルにすべきだと思っているよ」とジャスティン・ヴァーノンは映像の中で語っている。ジャスティン・ヴァーノンとアーロン・デスナーはテイラー・スウィフトが2020年に発表したアルバム『フォークロア』、『エヴァーモア』に参加している。

アーロン・デスナーは昨年セルフタイトルのデビュー作に続くビッグ・レッド・マシーンのセカンド・アルバムに取り組んでいることを明かしていた。アーロン・デスナーはテイラー・スウィフトとの更なるコラボレーションの可能性についても示唆していた。

「必然的に僕らはアーティストとしても個人的にもその人生に関わり続けていくことになると思っているよ。次のものがどんな形になるかは分からないけどさ。でも、きっと続いていくことになるよ」と彼は語っている。

今年3月、アーロン・デスナーは『フォークロア』がグラミー賞の最優秀アルバム賞を受賞しており、「音楽への信念を取り戻させてくれた」と語っている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ