GETTY

Photo: GETTY

ショーン・ライダーは18年ぶりとなるソロ・アルバム『ヴィジッツ・フロム・フューチャー・テクノロジー』よりファースト・シングル“Mumbo Jumbo”が公開されている。

ショーン・ライダーは2003年発表の『アマチュア・ナイト・イン・ザ・ビッグ・トップ』に続くセカンド・ソロ・アルバム『ヴィジッツ・フロム・フューチャー・テクノロジー』を8月20日にリリースすることが決定している。

アルバムからリリースされた“Mumbo Jumbo”はハッピー・マンデーズならではのバギー・サウンドを取り入れたものとなっている。

“Mumbo Jumbo”のミュージック・ビデオはこちらから。

ショーン・ライダーとコラボレーションしたノエル・ギャラガーは“Mumbo Jumbo”について「これがすごいんだよ。とんでもないんだ」と語っていた。

「これまでやってきたものとは違うんだよ」と彼は続けている。

先日、ショーン・ライダーは『ヴィジッツ・フロム・フューチャー・テクノロジー』について「妄想的なADHDの脳で作った様々なフレーヴァーの曲に溢れた俺なりの『サージェント・ペパーズ』なんだ」と語っている。

プレス・リリースには次のように記されている。「新型コロナウイルスの間に大掃除をして、過去のアーカイヴを掘り下げたことで、ショーン・ライダーはソファーの裏に未発表のアルバムを見つけました」

「それは彼のアルバムでも最高傑作の一つであることが判明しました。ファンクネスをもたらすキラーなグルーヴ、裏切るようなメロディー、クラシックなワンク・ポップに溢れています」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ