So Me

Photo: So Me

ジャスティスのギャスパール・オジェはソロ作より“Belladone”のミュージック・ビデオが公開されている。

ギャスパール・オジェは6月25日にソロ・デビュー・アルバム『エスカペイズ』をリリースしている。

今回のアルバム・リリースに合わせてギャスパール・オジェはトルコでフィリップ・ニルソン監督と5本のショート・フィルムを公開しており、“Belladone”はそのうちの4本目となる。

“Belladone”のミュージック・ビデオはこちらから。

フィリップ・ニルソン監督はミュージック・ビデオについて次のように語っている。「“Belladone”を初めて聴いたとき、私はすぐに壮大なクラッシュについて考え始めました。希望の墜落です。ギャスパールが南フランスのオークションで買った鎧兜の話をしてくれたとき、全てがつながったのです」

ギャスパール・オジェは次のように続けている。「中世の鎧と現代のモノホイールという時代錯誤の衝突は、廃墟と化した新築の城の中で完璧な意味を持っていた」

アルバムはパリで、チリー・ゴンザレスやメトロノミーのジョセフ・マウントとの作品で知られるフランスの作曲家であるヴィクター・ル・マンとレコーディングされている。

アルバムについてギャスパール・オジェは次のように語っている。「この新しい作品に使命感を持っています。それは『良い趣味、悪い趣味』という狭い定義を無視して、何よりもまず感覚で音楽を楽しむ若い頃の無邪気さを表現したいということです。私はいつも、人生よりも大きな音楽を作ることに執着しているのです。ほとんどの場合、その方が楽しいですからね」

アルバムのストリーミングはこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ