GETTY

Photo: GETTY

スクリレックスはフォー・テットとスターラーとのコラボレーションとなる“Butterflies”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Butterflies”は今年5月に公開された楽曲で、昨年10月にサウンドクラウドで公開された“Kliptown Empyrean”以来の新曲となっていた。

“Butterflies”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Butterflies”に続いてスクリレックスはスウェイ・リーとシックブレイン参加の“Too Bizarre”、オランダ人ドラムンベース・トリオのノイジア、R&Bアーティストのジョシュ・パン、100ゲックスのディラン・ブラディを迎えた新曲“Supersonic (My Existence)”もリリースされている。

スクリレックスはセカンド・アルバムに取り組んでいることが明らかにとなっており、ソーシャル・メディアではリリースが近いことを予告していた。アルバムは2021年にリリースされる見込みで、リリースされればデビュー・アルバム『リセス』以来、7年ぶりとなる。

スクリレックスは昨年ボーイズ・ノイズと共にタイ・ダラー・サインとのコラボレーションとなる“Midnight Hour”をリリースしており、タイ・ダラー・サインとはカニエ・ウェストとFKAツイッグスを迎えた“Ego Death”もリリースしている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ