Andreas Neumann

Photo: Andreas Neumann

フー・ファイターズは現地時間6月20日に新型コロナウイルス感染拡大後、初となるマディソン・スクウェア・ガーデン公演でレディオヘッドの“Creep”をカヴァーしている。

レディオヘッドの“Creep”のカヴァーにはコメディアンのデイヴ・シャペルがゲスト参加しており、デイヴ・シャペルはこれまでもブラッドリー・クーパーやレニー・クラヴィッツ、ジョン・メイヤーらとカヴァーしてきている。

観客が撮影したその時の模様はこちらから。

この日のセットリストは以下の通り。

Times Like These
The Pretender
Learn to Fly
No Son of Mine
The Sky Is a Neighborhood
Shame Shame
Rope
Run
My Hero
These Days
Medicine at Midnight
Walk
Somebody to Love
Monkey Wrench
Arlandria
Breakout
Creep
All My Life
Aurora
This Is a Call
Best of You

Encore:
Making a Fire
You Should Be Dancing
Everlong

フー・ファイターズはディー・ジーズ(Dee Gees)名義でレコード・ストア・デイ2日目となる7月17日にディスコ色の強いアルバム『ヘイル・サタン』をリリースすることを明かしている。

10曲が収録されるアルバムにはビー・ジーズのカヴァーやアンディ・ギブの“Shadow Dancing”、『メディスン・アット・ミッドナイト』のライヴ音源5曲などが収録される。

先日、フー・ファイターズは今夏に北米ツアーを行うことを発表しており、シンシナティ、ミルウォーキー、セント・ルイス、オクラホマ・シティなどで公演を行う予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ