Fiona Garden

Photo: Fiona Garden

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインは通算7作目となるセルフタイトルのアルバム『ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン』を10月22日にリリースすることが決定している。

アルバムのリリース発表に合わせてニュー・シングル“Knives”が本日ミュージック・ビデオと共に公開されている。

新作についてヴォーカル&ギタリストのマット・タックは「これはBullet 2.0の始まりだ」と語っている。「これは、俺たちが今いる場所を示している。音楽はフレッシュで、アグレッシヴで、これまで以上に直感的で情熱的なものになっている」

本作は2019年9月にマット・タックが曲作りを開始し、コロナ禍を経て2020年6月にプロデューサーのカール・ボウンと共にレコーディングを行ったという。

ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインは今週末UKで開催されるダウンロード・フェスティバルのパイロット版でヘッドライナーを務めることも決定している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ