GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドはチャリティ活動「ギグ・バディーズ」のために抽選で当たる2000年発表の名作『キッド A』のテスト・プレス盤のアナログ盤を提供している。

レディオヘッドはこの貴重な一品の写真と共にソーシャル・メディアでこのことを告知している。

ギグ・バディーズは学習障害を持つ人や自閉症の人と近い興味を持つライヴに行く音楽ファンを結びつける活動となっていて、抽選の応募は以下のサイトで受け付けられており、一口2ポンドとなっている。

https://exchangebristol.com/gig-buddies-fundraiser-raffle/

この活動はアイドルズのアダム・“デヴ”・デヴォンシャーが主催しているもので、スロウダイヴやモグワイ、フランク・ターナー、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、シャロン・ヴァン・エッテン、フォンテインズD.C.らがチケットやサイン入りレコード、マーチャンダイズ、楽器などを提供している。

ギグ・バディーズのために先日行われた配信ライヴの出演者全員がサインを入れたフェンダー・ストラトキャスターも出品されている。

この公演にはマクラスキー、ウィリー・J・ヒーリー、TVプリースト、フェン・リリーらが出演している。

配信ライヴにはスチュワート・リー、ショーン・ウォルシュ、ジョシュ・ウェラーといったコメディアンも出演している。

先日、レディオヘッドのトム・ヨークとジョニー・グリーンウッドはサンズ・オブ・ケメットのドラマーであるトム・スキナーと新バンド、ザ・スマイルを結成して初パフォーマンスを披露している。

新バンドはグラストンベリー・フェスティバルの様々な場所で撮影された映像を配信する「ライヴ・アット・ワージー・ファーム」に出演している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ