Beth Garrabrant

Photo: Beth Garrabrant

テイラー・スウィフトは『エヴァ―モア』でアメリカにおける1週間のアナログ盤の売上記録を塗り替えている。

2020年12月にデジタルでリリースされた『エヴァ―モア』だが、アナログ盤は5月28日にリリースされている。

米『ビルボード』誌によれば、『エヴァ―モア』のアナログ盤は発売から3日間で4万枚以上を売り上げている。この数字はジャック・ホワイトの『ラザレット』が2014年6月の初週に記録した4万枚の記録を上回るものとなっている。

『エヴァ―モア』の初週売上は6月3日まで集計されることなっており、数字はさらに伸びることが予想される。

ジャック・ホワイトが記録を塗り替えるまではパール・ジャムが1994年にリリースした『ヴァイタロジー』で記録した34000万枚がそれまでの最高売上となっていた。CDが主要な音楽媒体となって以降、アナログ盤が全米アルバム・チャートに入るのは『ヴァイタロジー』が初めてとなっていた。

テイラー・スウィフトは4月に再レコーディングしたアルバム『フィアレス(テイラーズ・バージョン)』をリリースしている。同作はフィジカルでのリリースがない状態で、全米アルバム・チャート1位を獲得している。

26曲が収録されたアルバムはスポティファイやアップル・ミュージックで1億4300万回弱、再生されて、10万9000枚相当の合算セールスを記録している。

テイラー・スウィフトはさらに再レコーディング音源があることを示唆しており、“Wildest Dreams”の再レコーディング・バージョンが映画『スピリット・アンテイムド(原題)』のトレイラー映像で公開されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ