GETTY

Photo: GETTY

プライマル・スクリームはデビュー・アルバム『ソニック・フラワー・グルーヴ』を再発することを計画していることを明かしている。

新たなインタヴューでフロントマンのボビー・ギレスピーは自伝『テナメント・キッド(原題)』を執筆している間に1987年発表の『ソニック・フラワー・グルーヴ』に新たな見解を発見したと述べている。

ボビー・ギレスピーはアルバムに変えたい要素があるとのことで、未発表曲などを加えて刷新したバージョンをリリースすることについて話し合っていると語っている。

「あのアルバムやレコーディングの体験――あのアルバムは2度レコーディングしたんだけど――自分たちの未熟さも含めて、たくさんのことを書いたんだ」とボビー・ギレスピーは『アンカット』誌に語っている。「何度もアルバムを聴き直すことで、新しい側面を見つけたんだ。おそらく再発することになるんじゃないかな」

「2曲を追加する予定なんだ。“Black Star Carnival”というBサイド曲と“Tomorrow Ends Today”という未発表曲があってね。ザ・ストーン・ローゼズの1枚目に入っていそうなサウンドなんだ」

彼は次のように続けている。「アルバムの曲を並べ直して、新たなレコード・スリーヴで出すつもりだよ」

アルバムのプロダクションについてボビー・ギレスピーはいくつか変更を加える予定でハーモニーを付け足すつもりだと語っている。

「当時は誰もが80年代のドラム・サウンドでね。エコー・アンド・ザ・バニーメンも、ザ・スミスも、誰もがね」と彼は語っている。「80年代のドラム・サウンドを抜けば、よくなると思うんだよね。多分、いくつかハーモニーも付け足す予定だよ。今聴くと『なんでハーモニーを入れていないんだろう?』と思うからね」

「だから、いじるかもしれないし、そうしないかもしれない。でも、“Tomorrow Ends Today”はシングルみたいなサウンドなんだ。なんでアルバムから外したんだろうね。それぐらいいい曲なんだ」

「A面は夢みたいな感じなんだ。でも、いくつかの理由で間違えてしまったんだよ」

先日、ボビー・ギレスピーはジェニー・ベスとのコラボレーション・シングル第2弾“Chase It Down”が公開されている。

同曲は7月2日にリリースされるジョイント・アルバム『ユートピアン・アッシェズ』に収録される。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ