Alex Sarba

Photo: Alex Sarba

シグリッドはフェムケ・ハーデマンが監督したミュージック・ビデオと共に待望の新曲“Mirror”が公開されている。

「競い合って協力しない自分の別の一面というものがどれだけ矛盾しているかを掘り下げたかったの。そして歌っている間はじっと立っていられなくて、ダンスしたり走ったり駆け出したりしている。撮影で素晴らしい時間を過ごしたことが分かるはずよ」とシクリッドはミュージック・ビデオについて語っている。

シグリッドは新曲“Mirror”を5月28日放送の『ジュールズ倶楽部』で披露することも決定している。

“Mirror”のミュージック・ビデオはこちらから。

先週、シグリッドはTikTokで新曲の一部を公開してリリースを予告していた。

また、「ウォーク・ウィズ・シグリッド」と題された新たなプロジェクトも公開されている。これはスマートフォンを使ったプロジェクトで、指定の場所に行くと、新曲のヒントが得られるものとなっている。

「世界各地にサプライズを仕込んだから、歩くことでそれをアンロックしてほしいの。何を見つけたかを教えてほしい」とシクリッドは述べている。

シグリッドは2019年に映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』で“Home to You”を提供している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ