Mary Ellen Matthews

Photo: Mary Ellen Matthews

ジャスティン・ビーバーはアメリカのオーディション番組『ザ・ヴォイス』のシーズン最終回に出演して、メドレーのパフォーマンスを披露している。

番組でジャスティン・ビーバーは今年3月にリリースした最新作『ジャスティス』より“Peaches”と“Hold On”を披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

ジャスティン・ビーバーについてはレディー・ガガ、BTSと共に大人気ドラマの復活番組『フレンズ:ザ・リユニオン』に出演することが明らかになっている。

5月27日にアメリカのHBOで放送される一夜限りの番組には上記のミュージシャンのほか、サッカー選手のデヴィッド・ベッカム、『ゲーム・オブ・スローンズ』への出演で知られるキット・ハリントンが出演する。

15人のセレブリティがカメオ出演する予定で、その中にはモニカの元ボーイフレンドであるリチャード・バークを演じたトム・セレック、ジャニス・リットマン・ゴラルニックを演じたマギー・ウィーラーも含まれている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ