Mary McCartney

Photo: Mary McCartney

ポール・マッカートニーはリック・ルービンと共にHuluで配信するドキュメンタリーを制作しているという。

『マッカートニー3, 2, 1』と題された番組はリック・ルービンとの1対1の貴重なインタヴューで音楽的歩みを振り返るものとなる。

全6話の番組はザ・ビートルズやウイングスも含めたキャリアを振り返るものになる。Huluで7月16日より配信される。

「ここまで広範囲かつ記念碑的にポール・マッカートニーが人生を彩る作品を作った体験について語る機会はこれまでなかったでしょう。カルチャーを決定づけることになった50年以上に及ぶ音楽について語っています」とHuluオリジナルズのクレイグ・エーリッチは語っている。

「ポールとリック・ルービンが音楽の歴史においても最大のヒット曲のいくつかがどうやって燦然と輝くようになったかを解体するのを観ることができます。ポールが唯一無二の番組を作るのにHuluに戻ってくるのを選んでくれたことが光栄です」

『マッカートニー3, 2, 1』はザッカリー・ハインザリングが監督を務めており、ポール・マッカートニーとリック・ルービンはエグゼクティヴ・プロデューサーも務めている。

ポール・マッカートニーは昨年12月に最新作『マッカートニーIII』をリリースしており、多くのアーティストが曲を再解釈した『マッカートニーIII IMAGINED』もリリースされている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ