Danny Clinch

Photo: Danny Clinch

パール・ジャムは過去20年間に行ったツアーから186公演のライヴ音源5,404曲をデジタル・リリースが開始されている。

これはバンドがリリースしてきたライヴ・ブートレグで人気の高かった2000年、2003年、2008年、2013年のライヴ音源で、2003年の来日公演(仙台、横浜、東京、大阪、名古屋)の音源も含まれている。

合わせて「ディープ」というサイトも公開しており、テーマ別プレイリスト(ベスト、カヴァー・ヴァージョン、政治的メッセージなど)や、年・国・都市を選んでを視聴できたり、ファンが好きなライヴ音源を選んでプレイリストを作成することも可能となっている。

「ディープ」にアクセスするにはパール・ジャム公式サイトへの登録(ファンクラブ”Ten Club”)が必要となる。

ディープのサイトはこちらから。

https://deep.pearljam.com/

パール・ジャムの最新作は2020年3月にリリースされた通算11作目となるアルバム『ギガトン』となっている。

昨年10月、パール・ジャムは新曲“Get It Back”の音源が公開されている。

“Get It Back”はアメリカで10月2日に24時間限定で入手可能となっていたチャリティ・コンピレーション・アルバム『グッド・ミュージック・トゥ・アヴァート・ザ・コラプス・オブ・アメリカン・デモクラシー Volume 2』に収録されていた曲で、その後全世界でデジタル・リリースされている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ