GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーはレコード・ストア・デイ2021の公式アンバサダーを務めることが発表されている。

ノエル・ギャラガーはハイ・フライング・バーズのベスト・アルバム『バック・ザ・ウェイ・ウィー・ケイム:Vol 1 (2011-2021)』のカラーLPをリリースすることが決定している。

2021年のレコード・ストア・デイの1日目である6月12日にナンバリングされたLPは独立系レコード店のみで販売される。

「レコード店は成長する中で重要なものだったんだ。自分のDNAに入っているものだよね」とノエル・ギャラガーはアンバサダー就任の動画で語っている。

「できるだけ長くレコード店をオープンさせておくことはこの国の若い人々のためになると思う。今年のレコード・ストア・デイには参加させてもらうよ。独自の出すものがあるんだ」

「願わくばファンも気に入ってくれて、地元のレコード店の火を絶やさないようにしてほしいね」

2021年のレコード・ストア・デイは2つの日程で開催される予定で、2日目は7月17日に開催される。

ノエル・ギャラガーはハイ・フライング・バーズの10周年を記念した『バック・ザ・ウェイ・ウィー・ケイム:Vol 1 (2011-2021)』を6月11日にリリースされる予定で、最新シングル“We’re On Our Way Now”を含む2曲の新曲が収録される。

「ハイ・フライング・バーズが10周年!? まじかよ!……その間に他にどれだけのことができたことか!!」とノエル・ギャラガーはアルバムのリリース発表に際して語っている。

また、ノエル・ギャラガーはオアシスによる伝説的なネブワース公演の25周年を記念したドキュメンタリーが公開されることを明らかにしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ