GETTY

Photo: GETTY

スリップノットのコリィ・テイラーは既に新しいマスクができていることを明かし、「キッズたちを怖がらせることになるだろう」と述べている。

ポッドキャスト『スティーヴ・オーズ・ワイルド・ライド!』に出演したコリィ・テイラーはアルバムごとにマスクを変えるコンセプトがどうやって生まれたかについて語り、既に次のマスクがデザインされていることを明かしている。

「新しいマスクはキッズたちを怖がらせることになるだろうね。すごいんだよ。本当に気持ち悪いんだ。妻も怖がっていたからね。もう見ようとないだろうね。でも、そういうクレイジーなことが好きなんだ。『困るから。その絵を離して』と言っていたね」とコリィ・テイラーは説明している。

コリィ・テイラーはマスクを作っていくプロセスについてもその後説明している。

「ヴィジョンが頭に浮かぶことがあるんだ。クラウンはそれが得意なんだよね。彼はアーティストで、とんでもないところに行くんだ。『よし、俺にはイメージがある』ってね。それで外部の人に製作してもらうんだ」

「『確かなヴィジョンはないけど、アイディアはあるんだ』という時もあるね。それでヴィジュアル・アートやヴィジュアル・エフェクトの人に説明すると、マスクを作ってくれるんだよ。『ここは気に入った。ここは変えてほしい』ということを伝えて、そうやって素晴らしいものができるまで詰めていくんだ」

スリップノットは最初の3作のジグソーパズルが販売されることが決定している。

ジグソーパズルは2021年5月17日より発送が開始される。購入はこちらから。

https://slipknotmerch.com

先日、ショーン・“クラウン”・クラハンは未発表作『ルック・アウトサイド・ユア・ウィンドウ』をお蔵入りにしている理由について説明している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ