Joe Magowan

Photo: Joe Magowan

エマ・ジーン・サックレイはデビュー・アルバム『イエロー』が7月2日にリリースされることが決定している。

エマ・ジーン・サックレイはヨークシャーで生まれ育ち、現在はロンドン拠点で活動をするマルチ奏者/プロデューサー/ヴォーカリストで、ブルーノートのカヴァー・コンピレーション『リイマジンド』にも参加している。

アルバムのリリース発表に合わせて“Say Something”も公開されている。

エマ・ジーン・サックレイはデビュー・アルバムについて次のように語っている。「アルバム全体を通して、幻覚的な体験ができるサウンドにしたかった。最初の曲をかければ、そこから1時間近くに渡る強烈な体験を聴き手に与えて、現実とは異なる世界に連れて行くような作品ね」

デビュー・アルバムの国内盤CDにはボーナストラック“Road Trip To Saturn”が収録され、歌詞対訳・解説が付属する。また、輸入盤CD、輸入盤2LP(ブラック・ヴァイナル)、限定盤2LP(クリア・ヴァイナル)、デジタルと各種フォーマットでも発売される。

リリースの詳細は以下の通り。

label: Movementt
artist: Emma-Jean Thackray
title: Yellow
release: 2021/07/02
国内盤CD tracklist:
01 – Mercury
02 – Say Something
03 – About That
04 – Venus
05 – Green Funk
06 – Third Eye
07 – May There Be Peace
08 – Sun
09 – Golden Green
10 – Spectre
11 – Rahu & Ketu
12 – Yellow
13 – Our People
14 – Mercury (In Retrograde)
15 – Road Trip To Saturn (Bonus Track)

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ