Jonas Bang

Photo: Jonas Bang

アイスエイジはニュー・シングル“Gold City”の音源が公開されている。

“Gold City”はメキシカン・サマーより5月7日にリリースされる通算5作目のアルバム『シーク・シェルター』に収録される。

アイスエイジは今年2月にレーベルを移籍したことを発表し、復帰シングル“The Holding Hand”をリリースしている。その後、アルバムからは“Vendetta”と“Shelter Song”が公開されている。

“Gold City”についてフロントマンのエリアス・ベンダー・ロネンフェルトは次のように語っている。「自宅にいて、束の間の瞬間酔いしれて、一瞬はっとなって、空がテクニカラーになったんだ。その絶頂ですべてが完璧なように短い間だけど感じたんだ。車の光と沈む夕陽がくすんだフィルターを通してきらめき、黄金になっていたんだ」

“Gold City”の音源はこちらから。

合わせて2022年3月にアイスエイジはUKツアーを行うことも発表している。また、地元のコペンハーゲンから5月22日に配信ライヴを行うことも決定している。

9曲を収録した3年ぶりとなるアルバムは2018年発表の『ビヨンドレス』に続くものとなっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ