GETTY

Photo: GETTY

フー・ファイターズ、ザ・ナショナル、リアム・ギャラガーはロック・イン・リオ・リスボン2022に出演することが決定している。

新型コロナウイルスのパンデミックで昨年と今年の開催が中止となっているロック・イン・リオ・リスボンだが、2022年は6月18日・19日と6月25日・26日に開催される。

フー・ファイターズ、ザ・ナショナル、リアム・ギャラガーは今年のロック・イン・リオ・リスボンに出演予定だったが、2022年の6月18日のメイン・ステージに出演することが決定している。

2020年、2021年のチケットを購入した人はいずれもチケットは有効となる。

一方、フー・ファイターズは2022年に延期されたツアーの詳細を発表している。

フー・ファイターズは元々2020年に結成25周年を記念してツアーを行う予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックによってヨーロッパ・ツアーが2022年に延期されている。

ザ・ナショナルもヨーロッパ・ツアーを2022年に延期しており、一部の公演は中止されている。

また、リアム・ギャラガーはスノウ・パトロール、デヴィッド・ゲッタ、デュラン・デュランと共に今年のワイト島フェスティバルのヘッドライナーを務める予定となっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ