PRESS

Photo: PRESS

フー・ファイターズのフロントマンであるデイヴ・グロールは母のヴァージニアとのテレビ番組『フロム・クレイドル・トゥ・ステージ』の新たなティーザー映像と共に配信日が発表されている。

デイヴ・グロールが監督を務める『フロム・クレイドル・トゥ・ステージ』の第1話はサブスクリプション・サービスの「パラマウント+」でアメリカの母の日である5月6日に配信される。

番組はデイヴ・グロールとヴァージニア・ハンロン・グロールが他の6組のミュージシャンとその母親の関係について聞く内容となっている。

出演するゲストはイマジン・ドラゴンズのダン・レイノルズと母のクリスティーヌ・レイノルズ、ファレル・ウィリアムスと母のカロリン・ウィリアムス、ミランダ・ランバートと母のべヴ・ランバート、ブランディ・カーライルと母のテリーザ・カーライル、トム・モレロと母のメアリー・モレロ、ラッシュのゲディー・リーと母のメアリー・ウィーンリブとなっている。

「息子のデヴィッドとミュージシャンたちの母親を探求する旅に出たのです」と母のヴァージニアはティーザー映像で語っている。

『フロム・クレイドル・トゥ・ステージ』はヴァージニア・ハンロン・グロールが2017年に刊行した同名の著書を基にしたもので、書籍ではジャニス・ワインハウスやマリアンヌ・スタイプとの会話が収められている。

「ミュージシャンと母親の関係は非常に重要なものだと考えています。というのも、愛を理解する土台となるからです。間違いなくそれぞれのアーティストにとって最高のミューズでしょう」とデイヴ・グロールは声明で述べている。

デイヴ・グロールはリンゴ・スターやAC/DCのブライアン・ジョンソン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーが出演するドキュメンタリー『ホワット・ドライヴス・アス』にも取り組んでいる。同作は海外で今月末にアマゾン・プライムで配信される。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ