GETTY

Photo: GETTY

リル・ナズ・Xは最新ヒット・シングルである“Montero (Call Me By Your Name)”がまもなくストリーミング・サービスから削除されると述べている。

リル・ナズ・Xは次のようにツイートしている。「冗談じゃなく、今日は“Montero (Call Me By Your Name)”をたくさん再生してほしい。というのも、明日には聴けなくなるかもしれないんだ。僕にできることはなくてね。応援のすべてに感謝しているよ」

“Montero (Call Me By Your Name)”がストリーミング・サービスから削除される理由やその可能性については現時点で明らかになっていない。

ここ24時間にわたってリル・ナズ・Xはストリーミング・サービスで“Montero (Call Me By Your Name)”を再生できないというファンに対応するツイートを投稿していた。

彼はその後次のようにツイートしている。「YouTubeを画面録画してほしい。そうすれば最悪の場合でもギャラリーで聴けるから」

リル・ナズ・Xは“Montero (Call Me By Your Name)”で2度目の全英シングル・チャート1位を獲得している。

この曲はリリース後、宗教のイメージを使ったミュージック・ビデオなど、物議を醸している。右派の人々はエデンの園をベースにしたミュージック・ビデオでリル・ナズ・Xが悪魔にラップダンスをするシーンを批判している。

リル・ナズ・Xはまたエアーの部分に血を入れたナイキ・エア・マックス97の自身のモデルを販売したことで、ナイキから商標登録侵害の差止め請求を受けている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ