PRESS

Photo: PRESS

オリヴィア・ロドリゴはデビュー・シングル“Drivers License”が2021年に全世界で10億回再生された最初の楽曲となっている。

オリヴィア・ロドリゴは先週セカンド・シングル“Deja Vu”がリリースされている。セカンド・シングルのリリースと共にデビュー・アルバムが5月21日にリリースされることも発表されている。アルバム名は『*O*R』と2文字のみ公開され、詳細は後日公開予定となっている。

“Drivers License”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Deja Vu”がリリースされたことで、スポティファイの全米チャートでトップ10に2曲ランクインしている唯一のアーティストとなり、スポティファイのグローバル・デイリーチャートでトップ10に2曲ランクインしている唯一の女性アーティストとなり、この記録は今年アリアナ・グランデ以来2人目となっている。

オリヴィア・ロドリゴの日本公式ツイッターでは“Deja Vu”リリース記念にオリヴィアの公式Tシャツが計5名様に抽選で当たるプレゼント・キャンペーンも実施されている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ