PRESS

Photo: PRESS

セイント・ヴィンセントは来たるニュー・アルバムより新曲“The Melting Of The Sun”が公開されている。

“The Melting Of The Sun”は5月14日にリリースされる通算6作目となるニュー・アルバム『ダディーズ・ホーム』に収録される。

“The Melting Of The Sun”のリリック・ビデオはこちらから。

本楽曲はジャック・アントノフとの共同プロデュースで、ダニー・ハサウェイの娘でありシンガーのケニア・ハサウェイとソウル・シンガーのリン・フィッドモントがバッキング・ヴォーカルとして参加している。オルガンには、かねてより親交のあるキーボーディスト兼アレンジャーのダヴマンことトーマス・バートレットが起用されている。

2017年発表の『マスセダクション』に続く新作『ダディーズ・ホーム』はジャック・アントノフとの共同プロデュースとなっていて、2019年に知能犯罪での服役から釈放された父親と彼の70年代のレコード・コレクションに影響を受けたという。

日本盤には昨年リリースされたX JAPANのYOSHIKIとのコラボレーションとなる“New York”が収録される。

リリースの詳細は以下の通り。

セイント・ヴィンセント
アルバム『Daddy’s Home』
2021年5月14日(金)
品番:UICB-10004
税込価格:3,300円
日本盤は歌詞対訳・解説付き、ボーナス・トラック1曲収録
Pay Your Way In Pain
Down And Out Downtown
Daddy’s Home
Live In the Dream
The Melting Of The Sun
The Laughing Man
Down
Somebody Like Me
My Baby Wants A Baby
…At The Holiday Party
Candy Darling
NEW YORK FEATURING YOSHIKI *日本盤ボーナス・トラック

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ