PRESS

Photo: PRESS

オリヴィア・ロドリゴはセカンド・シングル“Deja Vu”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

オリヴィア・ロドリゴは今年1月にリリースされたデビュー・シングル“Drivers License”が全米シングル・チャートで8週連続1位を獲得していた。

“Deja Vu”のミュージック・ビデオはこちらから。

先週末に自身のインスタグラムにて三つの音無しティザー映像を公開していたオリヴィア・ロドリゴだが、3月30日に「私の新曲“deja vu”が今週木曜日の午前9時(米太平洋標準時)にリリースされます。エイプリル・フールのジョークではないって約束します(笑)」とリリースを正式に発表している。

また、オリヴィアは5月21日にデビュー・アルバムをリリースすることを発表している。アルバム名は『*O*R』と2文字のみ公開され、詳細は後日公開予定となっている。

先日、オリヴィア・ロドリゴは“Drivers License”のヒットに対する感想を語り、「想像だにしない」と述べている。

「何もかもすごかったわ。曲が獲得した認知は想像だにしないものだったわ」と彼女は説明している。「テイラー・スウィフトは私のソングライティングのアイドルで、彼女がいなければ女性としてもソングライターとしても今の半分にもなれなかったわ。そんな彼女が連絡をくれて、曲を支持してくれたの」

「この間はロードも気に入ってくれて、ホールジーも気に入ってくれているのを知った。聴いて育ってきた人たちがみんな、この曲を気に入っていると言ってくれるの」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ