PRESS

Photo: PRESS

ソフィア・カーソンはニュー・シングル“Fool’s Gold”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Fool’s Gold”はNE-YO、サム・スミス、ケイティ・ペリー、ピンク、ビヨンセなどを手がけてきた人気プロデューサー・チームのスターゲートやジェフ・ジョーンズがプロデュースで参加している。

“Fool’s Gold”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオはアリアナ・グランデやニッキー・ミナージュの作品も手掛けたハンナ・ラックス・デイヴィスが監督を務めている。

ソフィア・カーソンは“Fool’s Gold”とそのビデオについて次のように語っている。「これは私が世界と共有しようとしている物語の始まりよ。この曲に出てくるのは、何事もうまく行きすぎている恋愛に対して、深みにはまってしまう一歩手前の女の子。一歩踏み出す前に、彼女は『あなたは本物なの?それとも見かけ倒し(Fool’s Gold)?』と、抑えきれない自分の思いを心の中で歌い続けているの」

ネットフリックスで配信されている『フィール・ザ・ビート』で主演を務めたソフィア・カーソンは新作映画『パープル・ハーツ』の主演とサウンドトラックを担当することも決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ