GETTY

Photo: GETTY

ブロックハンプトンはニュー・アルバム『ロードランナー:ニュー・ライト、ニュー・マシーン』をリリースすることを発表している。

ニュー・アルバムからはダニー・ブラウンが参加したシングル“Buzzcut”が3月24日に公開されている。

ブロックハンプトンはここ数週間にわたって新作をリリースすることを予告してきたが、今回ニューアルバムが4月9日にRCAからリリースされる。アルバムのトラックリストについては明らかにされていない。

新作『ロードランナー:ニュー・ライト、ニュー・マシーン』のリリースを記念して、リック・ルービンのシャングリラ・スタジオのチャペルから配信ライヴが行われることも決定している。配信ライヴはアルバム発売日に行われるという。

チケットは以下のサイトで販売されている。

https://www.momenthouse.com/brockhampton

プレス・リリースによれば、『ロードランナー:ニュー・ライト、ニュー・マシーン』は「初めて幅広いコラボレーターの一団」と取り組んだアルバムであり、「ホラ話と共感が等分で」収録されているという。

コラボレーターの1人としてはウータン・クランのRZAが参加している可能性がある。先日公開された動画でRZAはブロックハンプトンについて「マジック」と評していた。これを受けてファンは両者のコラボレーションを推測している。

ブロックハンプトンは先日「ミート・ザ・ロードランナー」と題した新曲を使った46秒の動画を公開して新曲のリリースを予告していた。メンバーのケヴィン・アブストラクトはインスタグラムのストーリーでこの動画がブロックハンプトンの新時代の始まりを告げるものだと述べていた。

ブロックハンプトンは2019年に通算5作目の『ジンジャー』をリリースしている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ