GETTY

Photo: GETTY

米「ヤフー!」は、年末の統計を発表し、ボビー・クリスティーナ・ブラウンが最も検索された人物であることを発表している。

ホイットニー・ヒューストンとボビー・ブラウンの娘であるボビー・クリスティーナ・ブラウンは3位に入ったケイトリン・ジェンナーや、その娘で4位にランクインしたケンダル・ジェンナーを抑えてトップに立っている。2位のワードは「iPhone」となっている。

今年7月にボビー・クリスティーナ・ブラウンは約半年の入院後、22歳で亡くなっており、母のホイットニー・ヒューストンの隣に埋葬されている。

死後すぐに行われた最初の検死解剖では死因が発表されなかったが、9月に死因を公表しないことが発表されている。

フルトン郡の医学検死官はウェブサイトに次の声明を掲載している。

「フルトン郡の医学検死官は、2015年9月25日に入手した情報に基づくボビー・クリスティーナ・ブラウンの死因と死の容態について特定しました。しかし、フルトン郡最高裁判所より9月25日付で検死解剖の報告書を公開せず、これ以上情報を公開しないようにという命令を受けました。フルトン郡の地方検事とローズウェル警察署には医学検死官の発見を報告しています」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ