GETTY

Photo: GETTY

ハッピー・バースデー、ツイッター! 先日3月21日にこのソーシャル・ネットワーキング・サイトは10周年を迎え、良い意味でも悪い意味でも、間違いなく私たちの生活を変えた。特にいつでもカニエ・ウェストが考えていることを理解する機会を与えてくれたことは大きい。ツイッターの誕生を祝して、ツイッターのキング&クイーンたちを紹介しよう。以下は現時点での音楽界のベスト・ツイート10選だ。

シェール

シェールのツイッターを「目撃した」ことがあるだろうか? 彼女のツイッターには度肝を抜かれる。あるファンがマドンナの誕生日をどのように過ごしたのかとシェールに尋ねると、彼女はこう答えた。「結腸洗浄をしてきたわ」。さらに彼女はドナルド・トランプのことを「偏屈」と非難したり、シーワールドのことを非倫理的な行為を行っていると怒りを露わにしたりと正義感が強い。さらにこれだ。

https://twitter.com/cher/status/693933046630858752?ref_src=twsrc%5Etfw

出かける前に一言。バカバカしさって過小評価されすぎてる。私たちが若い頃は「年齢に不相応なこと」なんて怖くなかった。人生って大変ね(笑)

JME

グライム・アーティストで、スケプタの弟として知られるJMEはツイッター上で最高に面白い人物の1人として公式に知られている。さらに付け加えると、ファンとポケモンカードを交換する場としてツイッターを使っている。バカバカしさについてシェールは何と言っていたっけ?

交換成功!!!!!!

オノ・ヨーコ

本年度のNMEインスピレーション賞の受賞者である彼女は、ツイッター上でもこのタイトルをもらう価値があると証明して見せた。奇妙で婉曲的な自己啓発(「オレンジを磨こう」)を見せたり、以下のような涙ものの、心を和ませるような発言を数多く残したりしている。

私が手にした最高のプレゼント? 真実の愛よ。

カニエ・ウェスト

やはりね。何というか、カニエ・ウェストはおそらくツイッター上で最高の人物に間違いない。彼が素晴らしいツイッター・ユーザーの1人であるというのは決して言い過ぎではない。マーク・ザッカーバーグに10億ドルを要請し、ジャスティン・ビーバーの“What Do You Mean?”は2015年で最高の曲だと宣言している。それに、そうだ。このエネルギッシュな男は、元カノのアンバー・ローズに性癖を暴露された時もこう言ったのだ。

元カノってのは怒り狂うんだ。でも絶対に俺のケツで遊ばせたりさせてないぜ。俺はそういうことはしない。その部分からは距離を置いてるからな。

ジェイデン・スミス

以前にもウィル・スミスの17歳の息子が素晴らしい哲学的思想(「誰もがいつか得られるだろう柔軟性が失われつつある」)を持っていることを話したと思うが、彼は哀愁と美を語ることのできる(140文字と言う短さの)短編小説家だということも覚えておくべきだろう。

遠くにオーウェン・ウィルソンを見つけた。僕たちはお互いに見つめ合った。そして彼の車は走り去っていった。

ケイティ・ペリー

ケイティ・ペリーがツイッター上で圧倒的な成功を収めた理由はその数字にある。8,040万人のフォロワーを抱える彼女はソーシャル・ネットワーキング・サイト上で最も人気のある人物の1人だ。それほど面白くはないのに! この写真はとてもかわいいけれど、笑えるのも見せてよ、ケイティ!

今日はこの子の日よ。彼女には夢があって、いつも自分自身とその価値を信じてきた。彼女は今笑っているわ。

マーク・ホッパス(ブリンク182)

最低なジョークも芸術形式の1つと言うのであれば――明らかにそうなのだが――ブリンク182は、パブロ・ピカソやピカソの大ファンであるカニエ・ウェストといった偉大な芸術家と肩を並べるだろう。

ママの地下室で、プレステ4のコントローラーと電子タバコを持ったまま死んで冷たくなった俺の手から電子タバコを奪えたら、それをやるよ。

セイント・ヴィンセント

アニー・クラークは、インスタグラム上で最高のミュージシャンの1人であり、女性のボディラインにフィットするギターをデザインした人物でもある。そんな彼女はツイッター上でもめちゃくちゃ面白い。この女性の才能に際限はないのだろうか?

今年の春の装いは、「高3の女の子が望まない妊娠を同級生や両親から隠そうとしている感じ」#Baggy

オリー・アレクサンダー(イヤーズ&イヤーズ)

イヤーズ&イヤーズのフロントマンはスリル溢れる感じで突如登場した。ポップ・ミュージック界でも歯に衣着せぬ発言をする1人として、メンタルヘルスについて話を始めたり、ゲイの権利を支持したりしている。さらに、私たちと同じくシェールへの愛も共有している。最高なヤツだ。

昨晩見た夢の中で、俺はシェールと暴走族をやってた。

マドンナ

クイーンといえば、おそらくマドンナだけがイカした言葉でシェールの才能に対抗できる唯一のポップ・スターだろう。彼女は最近危険なほどのプロ意識へと心を入れ替えたが、ツイッターはツアーの舞台裏をのぞき見たり、昔を思い出したりできる最高の場だ。

https://twitter.com/Madonna/status/704801062528622592?ref_src=twsrc%5Etfw

クイーンを怒らせちゃダメよ。#rebelhearttour

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ