ポールマッカートニー ONE ON ONE JAPAN TOUR 2017
ポールマッカートニー ONE ON ONE JAPAN TOUR 2017

タグ: The 1975


2017.1.19 木曜日

ザ・1975、「予期せぬ事態」を受けて延期したヨーロッパ・ツアーの振替日程を発表

ザ・1975はヨーロッパ・ツアーの振替日程を発表している。...続きを読む

2017.1.17 火曜日

ザ・1975、「予期せぬ事態」を受けてヨーロッパ・ツアー全16公演を延期

ザ・1975は一連のヨーロッパ・ツアーの日程を延期することを発表している。...続きを読む

2017.1.10 火曜日

ザ・1975、初となるマディソン・スクウェア・ガーデン公演の開催が発表に

ザ・1975は6月にニューヨークで過去最大となる公演を行うことを発表したほか、2月にロンドンで一夜限りの小規模な会場でのライヴを行うことを発表している。...続きを読む

2016.12.26 月曜日

ザ・1975、ロンドンのO2アリーナでのライブ映像が全編公開中

ザ・1975のソールドアウトとなったロンドンはO2アリーナでの公演の模様が全編視聴可能となっている。...続きを読む

2016.12.26 月曜日

ザ・1975、ボーナス・トラック“How To Draw”を無料ダウンロードで公開

ザ・1975がセカンド・アルバム『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』にボーナストラックとして収録されていた“How To Draw”を無料ダウンロードで公開している。...続きを読む

2016.12.20 火曜日

NMEが選ぶソング・オブ・ザ・イヤー2016

栄えあるNMEソング・オブ・ザ・イヤー2016のリストをこちらにご紹介しよう。以下のトップ20には、ラップ界のメガスターからグライム・シーンのヒーロー、あの世に旅立ったレジェンドにインディーズの新興勢力まで揃っている。最後のプレイリストではトップ50を試聴することができる。...続きを読む

2016.12.16 金曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、ロンドン02アリーナでEU離脱と米大統領選への思いを語る

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーは、2016年のEU離脱やアメリカ大統領選挙の結果を受けて、「若者の進歩的な声」が「後退的な理想によってかき消された」ことについて非常に残念に思ったことを認めている。...続きを読む

2016.12.15 木曜日

2016年最高のロック・アルバム、The 1975「アルバム・オブ・ザ・イヤー」インタヴュ…

昨年のちょうどこの時期、ニューヨークで『NME』の取材に応じたマット・ヒーリーは、自身のバンドであるザ・1975の新作について「世界がこのアルバムを求めている」と語っていた。...続きを読む

2016.12.13 火曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、ワン・ダイレクションとスタジオ入りした時の一部始終を明かす

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーは、過去にワン・ダイレクションとスタジオ入りした際の一部始終を明かし、ワン・ダイレクションに自身の楽曲”The Sound”を提供しようとしていたことについて語っている。...続きを読む

2016.12.13 火曜日

NMEが選ぶアルバム・オブ・ザ・イヤー2016

こちらが2016年の『NME』が選ぶアルバム・オブ・ザ・イヤーとなる。この50枚の優れたアルバムのカウントダウンは、2016年に起きた大半のことはあまりにもひどかったけれど、音楽は依然として素晴らしかったことを物語っている。...続きを読む

2016.12.13 火曜日

BBCミュージック・アウォーズ、今年の受賞者を発表

アデル、コールドプレイ、ザ・1975らは現地時間12月12日にロンドンで行われたBBCミュージック・アウォーズの受賞者に名を連ねている。...続きを読む

2016.12.5 月曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、セカンド・アルバムで最も大切な楽曲を明かす

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーは彼にとって最も大切な楽曲について明かし、“She Lays Down”は母親のデニス・ウェルチによる産後うつとの闘いについて歌ったものだと語っている。...続きを読む

2016.11.29 火曜日

ザ・1975、将来はグラストンベリー・フェスのヘッドライナーを務めると宣言

ザ・1975は、今後数年の間にグラストンベリー・フェスティバルやレディング&リーズ・フェスティバルのヘッドライナーを務めるという具体的な計画を明かしている。...続きを読む

2016.11.28 月曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、ドナルド・トランプが勝利した時に涙を流したと明かす

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーは『NME』に対してドナルド・トランプがアメリカ大統領選挙に当選したことを知った際、泣いてしまったと明かしている。...続きを読む

2016.11.27 日曜日

NMEが選ぶ、ソング・オブ・ザ・イヤー2016を発表

NMEが選ぶ、ソング・オブ・ザ・イヤー2016が発表された。当サイトではテキストを翻訳したものを後日公開します。...続きを読む

2016.11.25 金曜日

ザ・1975、米テレビ出演時の2曲のパフォーマンス映像が公開に

ザ・1975はアメリカのテレビ番組に出演した際の2曲のパフォーマンス映像が公開されている。...続きを読む

2016.11.25 金曜日

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2016を発表

NMEが選ぶ、アルバム・オブ・ザ・イヤー2016が発表された。当サイトではテキストを翻訳したものを後日公開します。...続きを読む

2016.11.18 金曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、これまでで一番のお気に入りの楽曲を明かす

ザ・1975のマット・ヒーリーは全時代の中を通して最もお気に入りの楽曲を明かしており、LDCサウンドシステムの “All My Friends”が自身のやることを「決定づける」ことになった楽曲だという。...続きを読む

2016.10.28 金曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、テイラー・スウィフトについてバラク・オバマのようだったと語…

ザ・1975のマット・ヒーリーは、最新のインタヴューで過去に交際が噂されたテイラー・スウィフトについてバラク・オバマ大統領を引き合いに出して語っている。...続きを読む

2016.10.3 月曜日

ザ・1975、BBCのオーケストラと共演を果たした1時間に及ぶ映像が公開に

ザ・1975は9月30日にBBCフィルハーモニック・オーケストラと行った一夜限りのライヴでワン・ダイレクションの“What Makes You Beautiful”を披露している。...続きを読む

2016.10.1 土曜日

ザ・1975、2017年に新たな音源のリリースを示唆

ザ・1975の新曲は、見込みよりも早く聴ける可能性があるという。フロントマンであるマット・ヒーリーは自身のツイッターで2017年のリリースを示唆している。...続きを読む

2016.9.26 月曜日

ザ・1975、本日よりテレビ朝日「秘密のグリーンルーム」に出演することが明らかに

ザ・1975がテレビ朝日で放送されている「秘密のグリーンルーム」に9月26日から9月30日にわたって出演することが決定している。「秘密のグリーンルーム」は月から木曜日は深夜0時45分から、金曜日は深夜0時15分から放送される。...続きを読む

2016.9.26 月曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、エマ・ワトソンを侮辱した新聞紙を批判

ザ・1975のマット・ヒーリーが、エマ・ワトソンを見下すような記事を発行したイギリスのタブロイド紙を批判している。...続きを読む

2016.9.23 金曜日

ザ・1975のマット・ヒーリー、ロック・スターが無邪気でいられる時代は終わったと語る

ザ・1975のフロントマン、マット・ヒーリーがロックンロールの変貌について言及し、インターネットがロック・スターの振る舞い方を変えたと語っている。...続きを読む

2016.9.20 火曜日

ザ・1975、マーキュリー・プライズを受賞してたら賞金をドラッグにつぎ込んだと明かす

ザ・1975のマット・ヒーリーは、もし先日のマーキュリー・プライズを受賞していたら、その賞金のすべてを延々とドラッグに費やしていただろうと語っている。...続きを読む

2016.9.16 金曜日

マーキュリー・プライズ授賞式、ザ・1975ら各種パフォーマンス映像が公開に

現地時間9月15日にロンドンのハマースミス・アポロで今年のマーキュリー・プライズの授賞式が開催されたが、授賞式での各アクトのパフォーマンス映像が公開されている。...続きを読む

2016.9.2 金曜日

写真で振り返る2016年のレディング&リーズ・フェスティバル

今年のレディング&リーズ・フェスティバルのヘッドライナーはフォールズ&ディスクロージャー、ビッフィ・クライロ&フォール・アウト・ボーイ、そして4度目のヘッドライナーとなったレッド・ホット・チリ・ペッパーズが務めた。...続きを読む

2016.8.31 水曜日

サマーソニック2016 幕張会場のベストアクト 1~20位

フジロックフェスティバルに引き続き、NME Japanでは今年のサマーソニックのベスト・アクトを選んでみました。...続きを読む

123