Tim Saccenti / PRESS

Photo: Tim Saccenti / PRESS

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーによる映画『グッド・タイム』のサウンドトラックのディレクターズ・カット版『グッド・タイム…ロウ』が日本限定で11月3日にCDリリースされることが決定している。

『グッド・タイム』のサウンドトラックはオリジナル版が今年8月にリリースされているが、監督のジョシュア・サフディが映画と同じような形でサウンドトラックを聴きたいとリクエストしたため、完全版の『グッド・タイム…ロウ』が制作されたという。

『グッド・タイム…ロウ』のみに収録されている新曲“Elara to Alley”も公開されている。

http://pointnever.com/elara-to-bank

本作には、ジョシュ・サフディによるライナーノーツおよび、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーことダニエル・ロパティンとジョシュ・サフディによるスペシャルな対談のテキストも封入される。対象店舗にて、『グッド・タイム…ロウ』と『グッド・タイム・オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック』を二枚同時で購入すると、オリジナル・クリアファイルが先着でもらえるという。

リリースの詳細は以下の通り。

label: Warp Records / Beat Records
artist: Oneohtrix Point Never
title: Good Time… Raw
cat no.: BRC-561
release date: 2017/11/03 FRI ON SALE
01. Elara to Alley
02. Banco Popular
03. Domino’s
04. New World Mall / Riker’s Island / Liberty Bonds
05. Bail Bonds06. 6th Floor
07. Hospital Escape / Access-a-Ride
08. Connie’s Mode at Annie’s
09. Ray Wakes Up
10. Entry to White Castle
11. Flashback
12. Driving Out of White Castle
13. Inside the Park
14. Cops Show Up / Acid Dose
15. The Acid Hits
16. Leaving the Park
17. Connie
18. The Pure & The Damned
19. The Beatdown (Bonus)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ