GETTY

Photo: GETTY

リンキン・パークのチェスター・ベニントンが出演していた「カープール・カラオケ」が公開されることが発表されている。

チェスター・ベニントンとバンドは7月にチェスター・ベニントンが亡くなる直前に『ハングオーバー!』や『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』への出演で知られるケン・チョンと共にアップル・ミュージックによる「カープール・カラオケ」を収録していた。

この企画の発案者であるジェームズ・コーデンはこの収録した内容を放送するかは遺族が決めると以前に語っていた。

「いずれにせよ遺族やあのエピソードに関わった人々がこう取り扱われるべきというなかで話をしていくことになるだろうね」とジェームズ・コーデンは8月にAP通信に語っている。「できるだけデリケートに進めていくよ。彼らが求めているどんな望みも順守するつもりだよ。だって他に対処する方法はないと思うからね。悲劇だったわけでさ」

今回、現地時間10月12日にフェイスブックで無料でストリーミングされることが発表されている。リンキン・パークは自身のフェイスブックでそれを告知している。

リンキン・パークは11月に予定されていた来日公演を中止とすることを正式に発表している。

バンドからの声明は以下の通り。

「親愛なる日本のファンの皆様、そしてONE OK ROCKへ:

我々は皆さんと会うことを大変楽しみにしていましたが、残念ながら予定していた東京での公演を行うことができなくなりました。チェスターが亡くなってしまった中でも、我々は心の底からこの公演を行いたいと願い、今日この日まで11月の公演に関して言及しておりませんでした。バンドは日々悲しみを乗り越え、親愛なる友を無くしても再びステージに上がることに向けて動いています。皆さんの愛とサポート、そしてご理解に心から感謝しています」

チケット代金の払い戻しは10月5日(木)10:00〜11月5日(日)23:59の期間で実施される。

詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.hipjpn.co.jp/live/lp/

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ