GETTY

Photo: GETTY

現地時間10月3日、ブルース・スプリングスティーンはニューヨークにて初のブロードウェイ公演を行い、このプレビュー公演を友人であり仲間であったトム・ペティに捧げている。

『ニューヨーク・デイリー・ニューズ』によれば、2時間の公演は全身黒づくめのブルース・スプリングスティーンがステージに登場して始まり、亡くなったトム・ペティへの思いを語って、トム・ペティの遺族とバンドメイトであるザ・ハートブレイカーズに祈りと思いを捧げたという。

トム・ペティの訃報は今週の初めに報じられており、その際、ブルース・スプリングスティーンも追悼の意を表している。ブルース・スプリングスティーンは「長年見失っていた兄弟」と称する彼の死に「失意で胸が張り裂けそうだ」と述べている。

ブルース・スプリングスティーンは16週にわたってニューヨークのウォルター・カー劇場で公演を行う予定となっており、公演を「可能な限りパーソナルで親密」なものにすると約束している。プレビュー公演の写真からは黒いグランド・ピアノと何本かのアコースティック・ギターでのみ構成されたシンプルなセットが確認できる。

She left me home

Scout Davidさん(@scoutlanenyc)がシェアした投稿 –

あるインスタグラムのユーザーは公演を観ることを「特権」と述べ、ブルース・スプリングスティーンは「彼の言葉、彼の思い、彼の音楽、そして彼の内なるデーモンでもって、私たちを祝福してくれた。ブルース(ザ・ボス)は血と涙を通して生きていく知恵を教えてくれたよ。光栄でいつまでも記憶に残る経験だった」と綴っている。

E・ストリートのバンド・メンバーとブルース・スプリングスティーンの妻であるパティ・シャルファもまた公演を訪れている。

About last night…ASTOUNDING 1st PREVIEW! #SpringsteenOnBroadway

Jordan Rothさん(@jordan_roth)がシェアした投稿 –

「スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ」の本格的な開幕は現地時間10月12日からとなっている。

この日のセットリストは以下の通り。

Growin’ Up
My Hometown
My Father’s House
The Wish
Thunder Road
The Promised Land
Born in the U.S.A.
Tenth Avenue Freeze-Out Tougher
Than the Rest (with Patti Scialfa)
Brilliant Disguise (with Patti Scialfa)
The Ghost of Tom Joad
Long Walk Home
Dancing in the Dark
Land of Hope and Dreams
Born to Run

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ