GETTY

Photo: GETTY

元ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズは自身の最新ツアー「アス+ゼム」のUKでの初となる公演として来年の夏にハイド・パーク公演を行うことを発表している。

ブリティッシュ・サマー・タイムと題して毎年夏に大規模な公演が行われるハイド・パークだが、来年のヘッドライナーの一番手として7月6日に行われるロジャー・ウォーターズの公演は発表されている。今年はジャスティン・ビーバーやフィル・コリンズをヘッドライナーとしてハイド・パーク公演は行われている。

チケットは10月6日の発売で、チケットの価格帯は89.90ポンド(約13500円)から249.90ポンド(約37500円)となっている。

この公演は今年6月の『イズ・ディス・ザ・ライフ・ウィ・リアリー・ウォント?』のリリース以来、初めてのUK公演ともなっている。

公演の告知映像はこちらから。

昨年、ロジャー・ウォーターズはザ・ローリング・ストーンズ、ポール・マッカートニー、ニール・ヤングらと共にカリフォルニアのデザート・トリップにも出演している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ