Sam Jones / PRESS

Photo: Sam Jones / PRESS

U2は最新シングル“You’re The Best Thing About Me”のアコースティック・バージョンを公開している。

U2は12月1日にニュー・アルバム『ソングス・オブ・エクスペリエンス』をリリースする。新作は2014年発表の『ソング・オブ・イノセンス』の続編となる。

U2は8月にサプライズの復帰曲“The Blackout”を公開しており、その後、アルバムからの正式なシングルとなる“You’re The Best Thing About Me”のスタジオ・バージョンを公開している。バンドがニューヨークを巡るミュージック・ビデオも公開されている。

“You’re The Best Thing About Me”のアコースティック・バージョンはこちらから。

ボノは最新シングル“You’re The Best Thing About Me”について「パンク・モータウン」ないしは「パンク・シュープリームス」と評しており、次のように述べている。「反抗の喜びと僕らは言ってるんだけどね。僕の妻へのラヴ・ソングなんだ。困難な時こそ、愛している人にどう感じているかを伝えることは重要なんだ」

ジ・エッジは次のように続けている。「思うに、こういう時代だからこそこれまで以上に重要だと思うんだ。そうした喜びを感じることが重要なんだよ。それこそが最善の対応になるわけだからね」

『ニューヨーク・タイムズ』紙のインタヴューでジ・エッジは新作について「25年にわたってバーで人に聴かれる」作品になってほしいと語っている。

新作『ソングス・オブ・エクスペリエンス』についてはファンに対してアルバムのリリースを予告する謎の手紙も送付されていた。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ