GETTY

Photo: GETTY

アークティック・モンキーズのドラマーであるマット・ヘルダースはシェフィールドに新たにオープンするバーのCM音楽を手掛けている。

このCMは秋に新たにアークティック・モンキーズの出身地であるヨークシャにオープンするバー「パブリック」のためのものとなっている。マット・ヘルダースはエレクトロによるポップなサウンドスケープを提供している。

CMはこちらから。

先日、マット・ヘルダースはバンドのニュー・アルバムの進捗と発売日の可能性について最新情報を提供している。

アークティック・モンキーズのファンである「スクーミーマン(scummyman)」ことウィル・フランコはロサンゼルスのウィルターン・シアターで行われたロイヤル・ブラッドのライヴでアークティック・モンキーズのドラマーであるマット・ヘルダースと遭遇し、その際に撮った自身とマット・ヘルダースとの写真をインスタグラムに投稿している。

投稿のコメント欄であるファンがウィル・フランコに対してマット・ヘルダースに新しいアルバムのリリース日の可能性について質問したかとの問いかけをしたところ、彼は次のように答えている。「したんだけどさ。彼はうまくいけば今年の終わりまでにはと言ってたよ」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ