YouTube

Photo: YouTube

テイラー・スウィフトは“Look What You Made Me Do”のミュージック・ビデオの撮影のためにゾンビに変身するまでの動画を公開している。

動画の中でメイクアップ・チームはテイラー・スウィフトに特殊メイクを施しており、足の爪までエアブラシを使って、ゾンビらしいルックスにするところも見られるものとなっている。

“Look What You Made Me Do”のミュージック・ビデオはこのゾンビをはじめ、様々なシチュエーションのテイラー・スウィフトが登場するものとなっている。

舞台裏映像はこちらから。

ミュージック・ビデオはこちらから。

“Look What You Made Me Do”は11月10日にリリースされるテイラー・スウィフトのアルバム『レピュテーション』からの楽曲となっている。

アルバムからは“…Ready for It?”も公開されており、全米シングル・チャート初登場4位を記録している。

一方、ゼイン・マリクは新曲について賛否両論が上がっているテイラー・スウィフトを擁護しており、「テイラーについて悪い言葉は見当たらない」と語っている。

「俺はテイラーをアーティストとして評価しているよ。クールだと思うし、彼女は成功していると思う。彼女は成功に値する努力をしたと思っているからね。それが俺の考えだよ。俺たちは一緒に曲をやった訳だけど、楽しかったし、テイラーはプロフェッショナルだった。俺のガールフレンドとも仲がいいしね。テイラーについて悪い言葉は見当たらないな。テイラーはクールだよ」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ