GETTY

Photo: GETTY

パドル・オブ・マッドのフロントマンであるウェス・スキャントリンは現地時間9月9日、飛行機内に銃を持ち込もうとした疑いでロサンゼルス国際空港で逮捕されている。

「TMZ」によれば、ウェス・スキャントリンはテキサス州ケラー行きの飛行機内に空気銃を持ち込もうとした疑いで逮捕されたのだという。パドル・オブ・マッドはケラーにあるブロンソン・ロックでの公演が控えていた。

ウェス・スキャントリンはロサンゼルスで現地時間9月9日午前10時25分に逮捕されており、保釈金は85万ドル(約9,300万円)に設定されているという。

ブロンソン・ロックでの公演はキャンセルされており、チケットの購入者には払い戻しが行われたという。

ウェス・スキャントリンが法に抵れるのは今回が初めてではなく、2015年7月には飲酒運転の容疑で逮捕されているほか、同年12月にはドラッグ所持の疑いで逮捕されており、さらには2016年1月にかつて所有していた家を破壊した疑いで警官に拘束されている。

また、ウェス・スキャントリンは今年4月にテキサス州ダラスでの公演で曲の途中でステージを降りているほか、2016年3月にはイギリスのドンカスターでの公演で「泥酔した」様子で支離滅裂な内容をあてもなく喋り、バンドメイトたちからステージに取り残されている。

その時の模様はこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ