PRESS

Photo: PRESS

イエスのスティーヴ・ハウの息子で、リトル・バーリーのドラマーだったヴァージル・ハウが亡くなったことが明らかになっている。

イエスはトッド・ラングレン、カール・パーマーズ・ELP・レガシーと共に「イエスティバル・ツアー」を行っていたが、今回の訃報を受けてツアーの残りの日程をキャンセルしている。ヴァージル・ハウは享年42歳だった。

訃報はイエスのオフィシャル・フェイスブックを通して発表されており、「ギタリストのスティーヴ・ハウの次男であるヴァージルの悲劇的かつ予期せぬ訃報を受けて、イエスは残念ながら残りのツアー日程をキャンセルすることをお知らせします」と述べている。

声明は次のように続けられている。「イエス――スティーヴ・ハウ、アラン・ホワイト、ジェフ・ダウンズ、ジョン・デイヴィソン、ビリー・シャーウッド――はファンの皆様のサポートと御理解に感謝したいと考えています。スティーヴ・ハウと遺族はこの困難な時期の間、プライバシーに御配慮いただくことを求めています」

ヴァージル・ハウの死因については明らかにされていない。

https://www.facebook.com/yestheband/posts/1859385540740092

リトル・バーリーは今年2月にHostess Club Weekender出演のため来日を果たしており、最新作『デス・エクスプレス』をリリースしている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ